青汁の2種類比較(えがおとサントリー)

ダイエット・美容

私は野菜があまり好きではありません。
小さい頃から野菜好きな姉を横目になぜか好きになれないのです。
よくあるように絶対口に出来ないわけではないのです。

そんな中、30代でもともと糖尿家系だったのと当時最高に肥満だったのであっという間に糖尿病にかかりました。

将来なるとわかっていたので全然ショックではありませんでした。
そんなわけで今でも甘いものも食べますし、ジャンクなものも食べています。
ヘモグロビンは6.2前後をフラフラしています。

そんなわけで太っているのも納得です。
生野菜は口がコキュコキュするので好みはしませんが、必要に応じて食べられます。
よくある和食の甘い味付けが苦手です。

青汁を知ったのは有名な『キューサイの青汁』のCMでした。
それからテレビっ子だったのでいろんな通信販売の青汁を見てきました。
いろいろ野菜を取らなくちゃいけないと感じ、とりあえず頼みました。

始めはファンケルの青汁です。
冷凍になっていて、解凍して飲むのですがこれが青汁らしい青汁でした。
昔のことなのでケールの風味が強いものでしたが、アオイ風味が大丈夫な人は問題無く飲めると思います。

ファンケルさんの粉末も出ていたので飲みましたが、こちらはかなりマイルドになっていたような記憶があります。

ドラッグストアで売っているものも試しました。
こちらもケールが強く出ていたのでファンケルと同じようなものでした。

一番長く続いていたのは『えがお』の青汁です。
休みながらですが、続けられたのは定期購入のおかげです。
飽きっぽい私にはこのシステムは合っていました。

この青汁は大麦若葉が主原料ですのでケールよりも飲みやすいです。
現在は当時と配合や成分が違うと思いますが、
いろんなシリーズが出ているので、自分の求める内容で購入するのがいいです。

はじめに基本の『えがおの青汁』その次は『えがお 青汁満菜』にしました。
定期的に続けていると、オペレーターの方が時折お電話してくれたりDMを送ってくださいます。
オペレーターの方のお勧めで『えがお 青汁満菜』に乗り換えました。
味の方は確かに少し濃厚になったのかな?という感じです。

そして、サントリーの『極の青汁』を試しています。
こちらはネットで気になっていたのでお試しで購入。
こちらも大麦若葉が主原料です。
ただ、『えがおの青汁』のような後味の甘さはなくお茶の後味に似ています。
すっきりした感じです。

今回比較したのは、『えがお 青汁満菜』と『極の青汁』です。
素人判断ですのであくまで個人の意見です。

左:えがお『えがお 青汁満菜』 右:サントリー『極の青汁』
  • 色 ほとんど変わらないです。
  • 溶けやすさ 同じような感じです。どちらもシェーカーがあるようです。
    『えがお』さんは送っていただいたことがありますが、面倒なので使っていません。
  • 味 『えがお』は後味に甘味があります。
      『サントリー』は緑茶のような風味で甘さはあまり感じません。

私の好みはお茶がすきなのでサントリーですが、甘味がお好みの場合は『えがお』でもいいと思います。
どちらもケールの時よりも格段に美味しいので、はじめて青汁を始められる方には飲みやすいと感じました。

主人もどちらの青汁も好んで飲んでいますので、男性も飲みやすいのかもしれません。
ケールの時はあまり飲んでくれなかったので、ご参考に・・・

青汁のお勧めがあればどんどん試していきたいと思っています。
今現在申し込んでいる青汁があります。
こちらもしばらく飲んでいて、良さそうであればまたブログに載せたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました